個人投資家 3億4千万円の脱税

個人投資家 3億4千万円の脱税

FXで約10億円の利益を上げ、約3億4千万円円の脱税。

FXで約10億円の利益を上げ、約3億4千万円円の脱税。
大規模な脱税をした、個人投資家3人が逮捕されました。

 

 

FX脱税で投資家3人告発

9億7000万円所得隠し FX脱税で投資家3人告発 9億7000万円所得隠し
2007/07/24 02:18 【共同通信】
__

 

FX脱税で投資家3人告発
 少ない元手で多額の利益を狙える外国為替証拠金取引(FX)で得た総額9億7000万円の所得を隠したとして、東京国税局が所得税法違反(脱税)容疑で、都内の個人投資家3人を東京地検に告発したことが24日、分かった。  3人の脱税総額は2005年までの3年間で約3億4000万円。FXに絡む脱税の告発が明らかになったのは今年になって5人となった。  関係者によると、告発されたのは東京都足立区の不動産賃貸業の男(70)とその妻(66)、江戸川区の保険代理業の男(84)。3人は本業分については確定申告していたのに、FXで得た所得を一切申告せず、さらに取引の元手となる証拠金に注ぎ込むなどしていたという。  今年、都内の主婦らもFXの脱税で告発されており、金融先物取引業協会は4月、FXを扱う店頭取引業者に対し、得た利益は申告義務があることを顧客に注意喚起するよう文書で通知した。

 

3人がチームになって脱税したように見えますが、実はそうではありません。
不動産業の夫婦と、全く別の保険代理業の男性が告発されたようです。

 

それにしてもこの方々は高齢であるのにも関わらずFXで稼ぎますね。
当然ながら円安トレンドに乗って利益を出したことは間違いないとは思いますが・・・・。

 

この事件でタチが悪いのは、本業分には確定申告していたという点でしょう。
つまり、かれらは確定申告の重要性を知りながらも、あえてFXの利益は確定申告せずにしておいたわけです。

 

正に確信犯と言っても良いでしょう。

 

 

それにし2007年は脱税事件が頻繁に起きていますね。
やはりFXがブームになって大儲けした人たちに対して税務署のチェックが厳しくなってきたのがこの時期だからでしょう。

 

FXはレバレッジが効かせられるので確かに稼ぎやすいです。
しかし、脱税をしたらいけません。

 

稼いだ分は、必ず納税しましょう。
そうしないと・・・・あとで痛い思いをすることになるでしょう。

トップへ戻る