FXは誰でも稼げるのか

FXで数億円稼ぐことは可能です。

 

ある意味、誰でも数億円稼ぐ可能性があります。
FXは信用取引なので、わずかな証拠金で多額の取引が可能になります。

 

よって、少ない資金で大きなリターンを得る人間も出てきます。

 

 

稼ぐ力に、職業や経歴は関係ないのです。
しかし、FXは、誰でも稼げるわけではありません

 

何もしない初心者が稼げる可能性は、ほぼ、0%です。 
投資はプロの世界です。初心者や、素人が勝てるはずが無いのです。

 

 

初心者が勝てない理由。投資家が勝つ理由

初心者と投資家の一番大きな違いは、「判断能力」です。

 

投資家は、周囲の偽情報に惑わされず、自己判断をします。

 

正しいタイミングで、正しい場所へ資金を投入しますので、儲かるわけです。

 

一方、初心者には判断能力が欠けているので、何が正しくて、何が間違っているのか判断できません。素人の「勘」を使い、間違ったタイミングで、適当に資金を突っ込み、そのまま死にます。

 

投資の世界で、判断能力の欠けた人間は、すぐに退場するのは当然です。
初心者が勝てない理由は、判断能力が無いから。

 

投資家が勝つ理由は、正確な判断能力があるからです。

 

 

なぜ、初心者には判断能力が無いのか?

 

簡単に言えば、勉強不足です。
知識が無いので、判断基準が作られていないのです。

 

これでは、まともな投資判断はできません。

 

ですから偽投資家や、詐欺まがいの偽情報に踊らされ、自爆してしまうのです。

 

初心者に足りないのは、判断基準です。

 

知識を蓄えることで作られる、判断基準が欠けているのです。
知識を蓄積すると、判断基準が作られていきます。
正確な投資判断のできる人間は、独自の判断基準を持っています。

 

初心者は学習したつもりになっている初心者がする勉強は、中途半端です。
たいして学習していないのに、学習したつもりになっているのです。

 

初心者は、自分がどれだけ学んだか?
自分はどのくらい正確な判断基準を持っている?

 

こういった基礎的な要素すら、分かっていません。

 

目隠しをされた状態で、闇雲に行動しているだけなのです。

 

これでは、自己判断のできる投資家になるのは遠い道のりですね。

トップへ戻る